スタッフ紹介

徳永 賢介
代表取締役・看護師
地域における精神的な不安を持つ利用者さまと向き合い数年が経ちました。
現在地域における利用者さまの背景には様々で個別性があり、医療従事者として毎日何かできることはないかと考えています。一つまた一つと新たな課題があるのは、熱心に向き合っている利用者さまと、一人一人の支援者がいるからであると実感しております。
もっとたくさんの共有の場所を整備し、当社がより良い支援者へと成長できるよう取り組んで参ります。
德永 紀実子
取締役・看護部長
精神科病棟で14年勤務経験があり、うち4年は精神科内科合併病棟で勤務しておりました。
プライベートでは、小学生になる双子(男女)と0歳の男児のママでもあります。仕事をしながらの主婦業は大変ではありますが、仕事から学ぶこと・子育てから学ぶことがたくさんあります。その中で「こころみ」も私も子どもたちも成長していけるよう頑張っていきたいと思っております。
看護で大切にしていることは、「対話」です。
江草 秀臣
事務長
以前の営業や、製造業とは全く異なる医療、福祉機関で働くことになりました。こういった仕事は言葉一つ一つの重みを日々実感しており、電話の受け答えなども注意しながら接しております。時々看護師の補助人として出向くこともあり、地域で過ごすことの重要性を実感しております。社会保険制度や、医療保険制度、公費など必要な情報を提供することを得意としておりますので、いつでも相談いただければと思います。
髙木 杏奈
こころみ高槻管理者・看護副部長
訪問看護ステーションこころみ高槻で所長をしております高木杏奈です。
元気と笑顔を武器に10年以上、精神科看護一筋で今までやってきました。
2度の出産を経験し、現在は3姉妹の母に。(我が家には双子の姉妹がいます)
mammy careを通して、子育て中のお母さんと共に同じママとして一緒に子育てをしていけたらなぁと思っています。
好きな事は…美味しい物を食べること❤︎音楽を聴きライブに行くこと❤︎です。ご自宅へお伺いした時「あのお店美味しかったよー♪」など、よく話が盛り上がります。
どうぞよろしくお願い致します!
早﨑 亜悠美
保育士/産後ケアリスト/事務
保育園で7年間、0歳から5歳まで様々な年齢の子ども達を見てきました。保育園でも育児相談にのることはありましたが、家庭での子ども達の姿を聞き、もっとママやパパの力になれる方法はないのか…保育士ならではの技をもっと子育てに活かすことはできないのか…と考え、訪問看護にプラスして保育士が家に行くことができたら最高じゃないか!と産後ケアリストという資格を取りました。
育児の悩みを聞きながら、保育の知識や技を提供し、うちの子だけじゃないんだ、子育てって楽してもいいんだと思ってもらえるようサポートできたらと思っています。必要な時には、子どもを見ている間にママが安心して家事ができたり、休息を取ってもらう時間も提供いたします。
川野 正敏
こころみ吹田管理者
2020年 3月からこころみで勤務しており、2021年 4月から管理者をさせていただいております。看護師としては9年目であり、病棟や訪問看護で様々な症例や患者様に携わってきました。今後は在宅の需要が見込まれるなかで、一人ひとりの利用者様がより良い生活を過ごすことができるように精進していきたいと思っております。皆さまどうぞよろしくお願いします!
大川 紗生
梅津 PSW
ケースワーカーの大川です。ワーカー歴は約9年程で、主に精神科病院や訪問看護で経験を積んできました。その間に自身も出産を経験し、こころみのマミーケアの取り組みに心惹かれ入社しました。プライベートでは3児の母(うち男女の双子です)で、こころみの先輩パパママに相談しながら、日々育児に奮闘しています!
利用者さんとお話ししていると「この方の人生の一部分に関わらせてもらっているんだなぁ」と感じ、相談業務のやりがいや幸せにつながっています。フットワーク軽く!安心感を感じてもらえるケースワーカーを目指してがんばります。

キャラクターたち

当社のオリジナルキャラクターたちです。パンフレットやスタッフ用のグッズなどいろんな場所に現れます。かわいがってあげてくださいね。

お問い合わせはこちらから